IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

EPSが1,154円へ上昇してPERは何とか14割れ維持となりました。原油、為替が落ち着けば市場はバリュエーションを意識し始めるでしょう。2月、まずはハイボラ傾向が収束し、3月、4月無駄に高くなった所を叩きます。皮算用です。