IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

[ワシントン 8日 ロイター] - イランが米国による司令官殺害の報復として米軍が駐留するイラクのアル・アサド空軍基地などに行ったミサイル攻撃について、米欧の政府筋は8日、イランが意図的に犠牲者を出さなかったとの見方を示した。
ある米関係筋は、アル・アサド空軍基地への攻撃で米軍の犠牲者は出なかった事を明かしていた。
イランは意図的に外しておいて、80人被害とか発表したのか。報復を煽る国内世論とアメリカの脅威に挟まれて、首脳部が悩んでいたのがよく分かる。