ここから本文です

>>14227

RESさん こんにちは

赤字の原因を民間主催者が分析している記事がYAHOOに出ていましたが、普通は10%程度の会場設営費が40%とか、コスト構造に昔の悪弊を引きずっているようですね。

私の東北旅行、同じところに3年目、帰りは事故渋滞で加須から春日部に抜け道を走りましたが、東北でも埼玉でも、田舎は夏草が茂った廃屋が増えていますね。問題の深刻さを感じます。又、秋田は少雨で作物の生育にも懸念があるそうです。ダムは底が見えていました。東京では報道されないけど、行ってみて実感する、そんな感じでした。

旅行の参加者も、今回は20人。大型バスを余裕で使えるのは有難いですが、来年の催行が危ぶまれます。親しくなった常連に聞くと、長時間のバスに耐えられないお年になった方が多いそうです。又、足の障害や病気で外出出来なくなった人の話も。
私も膝を痛めていて、田沢湖の休暇村から黒湯までの30分ほどの登りがきつく成りました。玉川温泉で浴槽で転んでPH3のお湯をガブガブ飲んでしまってお腹の調子が悪いし、尾てい骨を打って椅子に座っても痛いし、これが続く様なら又医者通いです。

来週はおわら風の盆前夜祭ですね。花輪のお祭りも、夜遠しやる山車の引き回しは見れず、駅前でのそろい踏みまででした。高齢者が居て翌日帰京ですから止むを得ませんが、朝まで居たかったです。お囃子を打っている若い人たちが陶酔状態でしたし、外人の女性や、踊りに華がある女性もいて、3年前より観衆も演者も少ないとはいえ、良いお祭りでした。市長がなぜか東欧出張で、副市長の大げさな挨拶、地元の国会議員の長い内容のない挨拶は余分でしたが。

  • >>14228

    高値掴みさん、今晩は。

    旅行、お疲れ様でした。楽しく良い時が過ごせて良かったです。
    しかし、尾てい骨を打ったのは心配ですね。大事にならなければ好いですが。駅の階段で転倒、尾てい骨を打って歩行できなくなった話を聞いたことがあります。お湯をガブ飲みしてしまったとは、ツボにはまり滑ってしまったのですね。

    高値掴みさんに言われることですが、異常を感じたら早目に診察を受けて下さい。私は最近は我慢せず、おかしいと思ったら診てもらうことにしています。その方が安心ですからね。

    加須から春日部の抜け道、などと聞きますと懐かしく思えます。加須はカミさんの実家ですし、春日部は勤務地の工場があったところです。少しでも近道、散々抜け道は探しましたので。

    昨晩は越中八尾のホテルから確認の電話がありました。チケットの話が出て、電話が終わった後、冷や汗をかき探し捲ってしまいました。分かり易いようにと新幹線の切符と一緒にしたのを忘れてしまってです。こんなことが多くなっています。