ここから本文です

リンクをはるだけで風説の流布なんかなるのかな、書いた人なら、なりえる可能性もあるだろうけど。どうなんだろう。いずれにせよ緊迫化してきてるので、これからこういうネタ多くなるんじゃないかな。