ここから本文です

前期のロコンド全体の取扱高
1Q +31.78%
2Q +40.14%
3Q +53.13%
4Q +43.59%

1Qは+40%程度と予想されていたが、+58%の着地となり3Qすら抜いてしまった。
これだけでもストップ高だったと思うが、広告費の削減が示され、2Q及び通期の黒字転換も確実になった。

最後に、取扱高の伸びは卸機能のロコチョクであり、1.4兆円の靴業界や他業界での伸びも想定されるってことやなあ。