ここから本文です

ダイヤモンドワイヤ(利益率が半端ない)
ナノ沸石(用途はとても広いが安価)
マイクロリアクター(設置数に限度?)

と思われるので、ダイヤモンドワイヤが太陽電池以外の用途で需要がでで来るなら更なる大躍進でしょうね