IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

アメリカ政府の資金枯渇問題で、国債への信頼低下で国債が売れず10年国債が利上げし(企業の業績悪化)
その先のデフォルト問題で投資家の不安やリスク感から、さらに売りが加速すると思われる。
結果、今が買いとは言い切れなくなりました。
ここから積立に変更するか大幅下落をさらに待つか悩みどころですね。