ここから本文です

>>212

糖尿病、高血圧、不眠症などで、アルツハイマー病になる危険性が20~30%高くなるというのは、医学界の常識で、血管性認知症と診断された人の脳にも、アルツハイマー病で見られるアミロイドβ蛋白
がかなり沈着しています。睡眠中には、脳脊髄液の流れが良くなり、この悪い物質を洗い流します。
いわゆる『脳トレ』でも、記憶を司る海馬の神経細胞を新しく作るのです❗️

昔は、神経細胞は再生されない!というのが 定説 でしたが、再生されるのです❗️

さっきも書いたように、長い時間かけてなった認知症の治療の困難性が、あらためて認識されたので、厚労省も、予防に注力する方針だ..というのは、新聞レベルにも記載されていますよ❗️(^_^;)))

エーザイは、また下げるんでしょうね(>.<)y-~
買わなくて、良かったけど...(◎-◎;)
残念でした(>_<)