IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

アトランタ連銀総裁、0.5ポイント利上げ選択もあり得る-FT紙
1/30(日) 17:48配信

(ブルームバーグ): 米アトランタ連銀のボスティック総裁は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)とのインタビューで、インフレ抑制でより積極的なアプローチが必要な場合、政策金利の50ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)引き上げを選択することもあり得るとの見解を示した。

同総裁は、自身の予想である3月から計3回の25bp利上げが最も可能性の高いシナリオだとしながらも、消費者物価が高止まりする場合、より大きな幅の利上げを正当化し得るとした。

原題:

Fed May Opt for 50-Point Rise Due to Inflation, Bostic Tells FT(抜粋)

(c)2022 Bloomberg L.P.