IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

あまりネガティブな事は書きたくないのですが

みなさんにも長く生きていると困り事や身内の病気など色々な経験をされ乗り越えてきたことも多々あったと思います。

ジョコさんも以前にいくつかの災難が続いて大変だったと話されていた事もありましたね、その後の環境は良くなりましたでしょうか?


去年10月に妻の父に癌が見つかり、治療効果もあったのですが、先日お腹に水が貯まる症状が出たとの事。

検索して調べますとあまり良い情報が出てこない。癌性腹水


ここ数ヶ月と書かれてるのが多く時間を大切にとのことです。


こういうの書かれてもコメントし辛いと思いますが、人はいつかは旅立つもの。
義理父にとって楽しい時間を大切に沢山過ごせるように私は頑張りたいと思います。


我が息子、義理父からすれば孫にあたりますが、お気に入りで辛い抗がん剤治療も孫に会えるのを楽しみに乗り切ってくれています。
親バカながら6才息子は昨年から毎週1回程度は京都実家に嫌な顔せずに顔を見せに行ってくれてお爺ちゃんを励ましてくれています。オモチャ買ってくれるから?(笑)

でも、息子のおかげで元気貰っているんだよ、と聞くと嬉しくなります。

私もできる限り協力したいと考えていて、コロナ禍で大阪兵庫滋賀を直通運転のJRの利用も控えたい理由から車で送れる場合は京都を往復したり何かとコロナには悩まされます。


あなたのそばにいる大切な人、そしてアナタ自身も機会があれば健診を受けてみて下さいね。今は血液検査で分かるものもありますよ!

そして癌は近親親族にいた場合、遺伝的な兆候があります。

私の親族にはいないのですが、
この場合、私の奥さん、息子には将来的に可能性を排除出来ない、のが本音です。


毎年検査を受けさせるつもりです。
年2回やるのがいいのですがね〜

若ければ進行は3ヶ月−5ヶ月

年1だとタイミングで漏れてしまう、運もありますがね!


今ある健康 そこそこ健康 感謝します。


ご拝読ありがとうございましたm(_ _)m