ここから本文です

株式投資サロン「株式投資で資産増加をめざしましょう。」part2の掲示板

  • 4,398
  • 90
  • 2024/05/20 13:27
  • rss
  • ひところ「老後2000万円」問題と言うことが騒がれました。

    日本人の給与所得水準は諸外国に比べ低迷が続いており、人口構成も少子高齢化で、今後年金支給にも不安が高まっています。

    銀行預金は超低金利が続いており、資産形成には役立ちません。

    「貯蓄」から「投資」へ。株式投資で少しでも資産を増やしたいと考えている方は多いと思います。

    しかし、株式投資は当然リスクを伴い、逆に虎の子の資産を減らしてしまうこともあります。

    年齢、ライフスタイルによっても資産形成に対する考え方は違うと思いますが、大事なことは生活資金・必要資金まで株式投資につぎ込むことは厳に慎み、
    余裕資金を捻出し、投資に振り向けることだと思います。

    この掲示版は株式投資を通じて少しでも資産形成をしたいと考えている方々が自由に意見がいえる「投資サロン」にしたいと考えています。

    株式投資のベテランの方、初心者の方、主婦の方、まだ働いていて日中は株の動きなぞ見ている余裕のない方等、各界各層いろいろな方がおられると思いますが、時間を見つけて気軽に投稿いただければと思います。

    投稿に際しては、できれば自分がよいと思われる銘柄を上げていただき、簡単でもいいので推奨理由を付け加えていただければ助かります。

    また、株式投資にかかわらない日常生活等について投稿いただいても掲示板が和むと思います。

    一方、厳に慎んで欲しいのは、投稿者への誹謗、中傷や運用方針、運用スタイル等対する意見、批判等もやめていただきたいと思います。

    個別銘柄に対する反対意見は当然あると思いますが、議論が何度も往復し、険悪になることは望みません。この掲示板ではほどほどにして、もし、本格的に議論がしたければ、当該企業の個別掲示板でお願いします。

    投稿経験の少ない方で、「そう思わない」が沢山押されるといやになってしまう方もおられると思い、「そう思う」だけポチできるようにしました。

    私が一番大切にしていることは、投稿者それぞれ皆さん人格、プライドがあり、真剣に投稿して下さると思っており、投稿される方に対しての節度を守ってください。
    また、掲示板の品位も重要ですので、品位を汚すような上から目線の投稿や威圧的な発言は慎むように注意してください。

    多くの方が気軽に投稿できるような雰囲気の良い掲示板にしたいと思いますので、よろしくお願いします。

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • こんにちは。

    5357ヨータイ。確か、この掲示板で所有していた方がいたと思います。
    おめでとうございます。
    景色が変わりましたね。

    決算発表を受けて6銘柄に新規インしています。
    141Aトライアル、1721コムシスHD、4043トクヤマ、5262日本ヒューム、7999MUTOH、8091ニチモウ
    すでに上がり下がりがありますが、買値より5.2%上げています。
    自分としては、決算またぎよりはリスクが少ないので、しばらくはこの方法かと思っています。

  • 今後数年はAIの進展に注目していますが、AI関連でも半導体とともにデータセンター関連にも注目しています。

    すでに持っている1980ダイダンや6653正興電機はデータセンター関連の位置づけです。

    データセンターが各地に新設されると電力需要が急速に拡大するようですが、原発もありますが、私は洋上風力発電に注目しています。

    特にEEZ内の水深の深いところへ設置できる浮体式に注目しており、1860戸田建設にインしました。
    今後洋上風力発電への政府の積極的な支援に期待しています。

    洋上風力関連では電線銘柄も注目、監視しています。

    昨日投稿した3978マクロミルも併せて入りました。

  • >>4389

    7711は便乗です

    1980後半のバブルは内需が主役
    金融建設不動産あたり

    今回のインフレで不動産は成功 建設もどうかなと見てるが
    個別でまちまちですね 少し気になるのがあり仕込んでます
    おいおい公開しますが

  • 4116大日精化ですが、
    //*2025年3月期の普通配当予想102円は、親会社株主に係る当期純利益予想から川口製造事業所売却益(法人税控除後)を控除した金額に対して配当性向40%相当額となります。//
    とありますから、
    // 総還元性向40~50%もしくは1株当たり配当金100円を下限とする普通配当を予定//
    という株主還元方針はほぼ満たしています。

    ですがまだ大幅に目標未達なのが、ROEとPBRでまだ半分以下です。
    そうすると2023年度と同様、自社株取得があるかもしれませんね。
    昨年は8月9日で第1Qと同時でした。

  • >>3738

    ↑のとおり3/24に投稿している141Aトライアル
    私は3/21に買い、4/1と4/3に売って以降は 買っていません。
    小売業の勝ち組として 株価はすでに高評価されている と考えています。
    通期決算は上方修正される可能性も少なくないため 決算ギャンブルで 再inするかどうかは 株価推移を見て 考えたいと思います。

    以下は3/24の投稿---
    > 当スレでも話題になった 141A トライアルを先週買いました。大型IPOということもあり 売り買い入り混じった展開になっています。
    > 以前に話題になった際には「九州関連」と言われていたかと思いますが 私は "AI関連" として注目される時が来るかも…と期待しています。

    株式投資サロン「株式投資で資産増加をめざしましょう。」part2 ↑のとおり3/24に投稿している141Aトライアル 私は3/21に買い、4/1と4/3に売って以降は 買っていません。 小売業の勝ち組として 株価はすでに高評価されている と考えています。 通期決算は上方修正される可能性も少なくないため 決算ギャンブルで 再inするかどうかは 株価推移を見て 考えたいと思います。  以下は3/24の投稿--- > 当スレでも話題になった 141A トライアルを先週買いました。大型IPOということもあり 売り買い入り混じった展開になっています。 > 以前に話題になった際には「九州関連」と言われていたかと思いますが 私は "AI関連" として注目される時が来るかも…と期待しています。

  • >>4372

    【今週の "決算ギャンブル" トレード振り返り】
    3393 スターティアホールディングス
    5/15 前場に平均単価1423円で8〇株買い
    5/16 平均単価1864円で8〇株売り、3.5〇〇円の売却益計上。
    大きく窓を開けた上昇を示したため NISA口座分を残して売却しました。
    配当利回り的には もう少し上が あるかもしれませんが "一泊二日" で十分な利益でした。

    株式投資サロン「株式投資で資産増加をめざしましょう。」part2 【今週の "決算ギャンブル" トレード振り返り】 3393 スターティアホールディングス 5/15 前場に平均単価1423円で8〇株買い 5/16 平均単価1864円で8〇株売り、3.5〇〇円の売却益計上。 大きく窓を開けた上昇を示したため NISA口座分を残して売却しました。 配当利回り的には もう少し上が あるかもしれませんが "一泊二日" で十分な利益でした。

  • >>4348

    //また、今日の決算で12月決算の第1四半期がよかった7972イトーキ。//

    ココも良いかもしれませんね。
    株価は続落中です。
    これからの人は、どう入るか、入り方が大事です。

  • >>4388

    //上方修正が出ないと、株価は伸びないかも知れないと見ています。//

    そうですね。上方修正が出るとしても、6月の月次が出る7月10日頃の以降で、良いところ8月になってからでしょう。そこで修正され、8月には大幅増収増益の次期予想が出るというのが一番良いシナリオです。
    そうはならず、8月に業績予想線上の実績と増収増益ながら固めの次期予想であれば売られるかと思います。
    その中間もありますが、各シナリオの可能性をどう見るかは、みんさんご自身で。

  • >>4387

    rinさん

    丁寧にお答えいただき誠にありがとうございます。
    「つまらない」ではない「有用で興味深く面白い」内容で、とても勉強になります。

    そう考えると確かに建設関係の利益率改善は遅効性がありますね。
    前期も受注>売り上げで、受注残を積み上げていますので、当期以降もしばらくは業績好調が続くかもしれません。
    当期の受注の大幅減を見込んでいる点だけが気になりますが、そこは保守的に見ているということなのだと思います。中計では2027年度にかけても強気の見通しですから。

  • >>4382

    krdさん

    141Aトライアルは期待していましたが、一旦インして即刻利確しました。
    押し目があれば再度インを考えています。

    3月IPOで前期の決算が開示されていないため、分析数字が少ないのですが、私もkrdさんと同様の見方をしています。

    6月決算企業で第3四半期(1~3月)は利益がかなり減少しました。
    結果は下記のとおりです。
    売上1739億円、営業利益38.8億円、純利益25.5億円

    第4四半期の予想は(通期業績予想ー第3四半期までの累計)の差し引きで下記となります。
    売上:1738億円、営業利益31.8億円、純利益12.8億円

    流石にこの第4四半期の予想は上回る気がしていますが、8月の本決算発表前に上方修正がでるかどうかです。

    上方修正が出ないと、株価は伸びないかも知れないと見ています。

  • >>4384

    >>krdさん

    つまらない回答になってしまうかもしれませんが、大末建設に関しては3Q決算時点で「24年度からDOE4%&総還元性向50%」という株主還元策が発表されていました。DOE4%だと配当は80円強が確約され、当時の株価は1650円程度なので配当利回り約5%となりここからの株価下落はなかなか考えられません。加えてもし業績が上振れれば総還元性向50%に基づき増配や自社株買いとなります。なので「勝ち」か「引き分け」しかないだろうと考えただけで、大末建設の個別業績に特段期待していた訳ではありません。

    とは言いつつ、多少は期待していた所もありました。というのも私は、今期はもしかしたら建設株が盛り上がるかもしれないと考えています。なぜなら建設業は、その業態ゆえに前期時点で価格転嫁が遅れていると考えるからです。

    極端な話、食品業なら「明日から値上げします」で価格転嫁終了です。しかし建設業は基本的には「工事を○億円で受注」→「その後長期間にわたる工期(費用発生)」となるというのが私の理解です。つまり売上が先に決まってその後継続的に費用が発生してくるので、資材や人件費といったコスト上昇を売上に反映できません。が、今期に工期となる分の費用に関してはさすがに前期の受注段階で価格転嫁ができているのではと考えました。つまり建設業は価格転嫁が今期から本格化するのではというのが私の読みです。政府が公表している工業事業単価のようなものも確認しましたが、やはり今年度は前年度よりも結構が上がっているようです。

    まあ乏しい知識で考えただけなので全く的外れかもしれないですが、かつて大手ゼネコンに勤めていたという方に話を少し聞いた際にも、「考えはおおむね間違ってないのではと思う」との見解でした。とはいえ、「発表済みの株主還元策に基づいて結構な増配がある事が見えていた」というのが大末建設に注目した最大の理由です。

  • 日本時間で5月23日(木)早朝にNVIDAの決算がありますね。
    前回の2月の時は大きな注目を集め、事前の何日かは、半導体関連銘柄は利益確定売りと言いますか、警戒売りに押され軟調でした。そして決算が公表されると、跳ね上がって行きました。

    この掲示板でも名前を見かけましたが、6315TOWA、良さそうなので、ここでチャンスがあれば入りたいと思っています。
    ただ前期の第4Qは出来過ぎと思います。184億(対前年+47憶)の売り上げが立った一方で、Q1から積み上げてきた受注残を減らしましたので。
    当期から来期にかけての業績は順調に推移するのではないかと見えます。

  • 株価次第ですが、週明けから「買い」を入れていこうと考えている銘柄です。

    3978マクロミル。株価784円。per9.36倍、pbr0.75倍、配当利回り3.44%

    業績に季節性があるようにも思いますが、回復基調が堅調です。(6月決算)
    第1四半期:売上96億円、営業利益3.2億円、当期損失▼1.1億円
    第2四半期:売上124億円、営業利益20.5億円、当期利益10億円
    第3四半期:売上121億円、営業利益22.8億円、当期利益15.6憶円
    第4四半期予想:売上97億円、営業利益9.3億円、当期利益7.5億円

    第4四半期の予想は(通期予想ー第3四半期までの累計業績)ですが、今の調子だと上振れが期待できるかもしれません。

    配当方針については下記の記載があります。
    ・2024/6期: 期末配当の増配修正

    事業利益が好調に推移していることを受け、今期末配当予想を増配修正 来期以降はさらに株主還元を強化する方針

    2024/6期: 期末配当の増配修正 配当方針について
    ◼ 現状の配当方針(連結配当性向30%)目標→来期以降の配当性向目標の引き上げを検討
    ◼ 8月の通期決算発表時に来期予想も踏まえて詳細を開示予定

    今回の投稿はかなり買い煽っていますので、各人ご自身で企業分析の上対応願います。

  • >>4288

    rinさん

    1814大松建設の4Qですが、素晴らしい内容で、当期予想も意欲的なものでした。
    rinさんが、3Q(増収ながら減益)の数字までしかない段階で、これは良さそうだと思われた理由を教えていただけますでしょうか。

  • //上振れ率トップとなったのは、ジャパンエンジンコーポレーション <6016> [東証S]。24年1-3月期(第4四半期)は新型省エネ主機関を中心に受注が好調に推移したうえ、環境対応や最先端技術搭載製品の販売によって単価も常勝 ~ //

    株探です。ここも出直ると思います。
    ちなみに、同記事で2位に入ったのが、助川電気工業 <7711>。
    私のポートの選別も、株探と目線が変わらないなあ、と反省中です。

  • 141Aトライアルの業績を見ていました。

    IPO銘柄で四半期業績に関する情報が少なく、3Qが5月15日に開示されるまでは、1Qと2Qしかありませんでした。
    営業利益が1Qが56億、2Qが60億でしたので、夢は膨らみ3Qが64億なら3Q累計で180億ですから、通期予想の185億に迫り、業績予想の修正があると期待した向きも多かったと思われます。
    ところが3Qの営業利益は開けてみるとわずかに38億で、予想修正はもちろん無し、株価は売られました。

    その3Q(3か月間)の営業利益ですが、今回明らかになった前期実績に対して、対前+74.3%であって、2Q累計の+59.3%より、さらに加速していることが分かります。
    また効率面で、3Qの営業利益率も2.2%、これは前年の1.4%を+0.8%上回る水準です。2Q累計では対前年+1.0%でしたので、季節性はあるものの、効率化のスピードは減速していないことが分かります。

    これらの指標は、4Qに急減速するとは到底考えられず、したがって現在の業績予想は、いづれ修正される、そう見えます。仮に4Qの公表まで引っ張った場合も、足元が業績予想を上回って着地し、次期も増益となれば、まあ(たぶん)売られることはないでしょう。

    PER30倍を買う理由は十分にあると思われます。

  • 今回の本決算マタギは本当に難しく、当期業績はほとんど評価されず、翌期業績が注目され、かつそれも少しぐらいよくてもスルーで、サプライズが必要で、さらに増配、自社株買い等のおまけがついてようやく100点満点と言う感じで、大ヒットを掘り当てるのは極めて難しいと感じました。

    決算を見て入った、4093東邦アセチレン、4275カーリット、4116大日精化は本日買われ、大ヒットとは行きませんが、決算を見て入った方が単打ですが確率はよさそうです。

    半導体は強弱ありましたが、22日(水)のエヌビデアの決算次第で、上下どちらかへ大きく動きそうな予感がしています。

    業績はよいことは分かっていますが、期待値もベラボウですので、果たしてどうなるか全く予想ができません。

  • 【アナリスト評価】東京エレクトロン、レーティング強気を継続、目標株価42,000円に引上げ(日系大手証券)

  • いつもお世話になります。
    今日は重工業関係を全て売却し
    6323ローツェと8035東京エレクトロン
    を買い増ししました。

    保有銘柄は以下の通りです。
    6323ローツェ
    7735スクリーン
    8035東京エレクトロン
    9432日本電信電話

    購入検討銘柄は以下の通りです。
    5803フジクラ
    以上よろしくお願いします。

  • 日経平均は結構上がりましたが、今日も手持ちでは半導体関連以外は冴えない展開でした。

    昨日決算発表があり、確かこの掲示板に取り上げられた7287日本精機や6209リケンNPRにも注目していましたが、ともに売られる展開でした。

    手持ちでは最近入った下記の銘柄に注目していますが、こちらも全く動意付きません。下値リスクは少ないと思っており、しばらく持ってみます。

    4093東邦アセチレン:PER7.97、PBR0.73 ,配当利回り3.8%
    4275カーリット:PER9.68 ,PBR0.74,配当利回り3.13%
    4116大日精化:PER4.84 ,PBR0.4,配当利回り4.82%
    但し、大日精化は77億円の特別利益があり、それを補正するとPERは11.6程度

読み込みエラーが発生しました

再読み込み