IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

こんばんは
中国の革新的な医薬品のライセンスアウトの記事です。
F351 もあとに続いて欲しいですね。

   ・・・
中国の革新的な医薬品のトップ10ライセンスアウト取引
* 出典:医学ルービックキューブ
* 2021-08-11

https://med.sina.cn/article_detail_100_2_103896.html


近年の中国の製薬産業の急速かつ活発な発展の後、世界からますます注目と認識が高まっています。

革新的な医薬品プロジェクトの開発は、ライセンスインからライセンスアウトへと移行し、国境を越えた協力がますます進んでいます。頻繁に、ますます大規模な取引が行われ、ますます多様化する形の協力が目がくらむほどです。

8月9日、Rongchang BiotechnologyとSeagenは、ADC薬vedicitumumabの26億米ドルの大ヒット海外ライセンス協力契約に達し、海外に進出する中国の革新的な薬の量で新記録を樹立しました。

中国の革新的な医薬品の海外ライセンスの歴史におけるTOP10の大ヒット取引を振り返ると、2021年に5(50%)が発生したことがわかります。
これは、中国の革新的な製薬業界がわずか5か国で現在の状態に発展したことも示しています。 6年。それは確かに並外れた成果です。

記録は将来の世代が超えるために残されています!
Rongchang BiotechのADCトランザクションは、中国の革新的な医薬品開発の歴史に重要な痕跡を残しており、後の世代が新たな高みに到達するための基準でもあります。

この記事では、参考のために中国の革新的な薬のTOP10ライセンスアウトケースを数えます。

・Rongchang Biological ビジクズマブ
パートナー:シアトルジーン
総取引額:26億ドル
取引構成:2億米ドルの頭金+24億米ドルのマイレージ+販売シェア
2021年8月8日、Rongchang Biotechは、国際的に有名なバイオ医薬品企業Seagenと、新しいADC薬であるベディシツムマブを開発および商業化するための独占的なグローバルライセンス契約をう締結しました。

契約条件によると、この取引からのRongchang Biotechの潜在的な総収入は、2億ドルの頭金と、最大24億ドルのマイルストーン支払いを含め、26億ドルに達するでしょう。
同時に、Rongchang Biologyシアトル遺伝子地域の純売上高は、一桁台後半から10%を超える勾配販売手数料まで、ベディシツムマブを受け取ります。

Seattle Geneは、Rongchang Biological Area以外でのグローバルな開発および商業化の権利を取得しており、Rongchang Biologicalは、アジア地域(日本およびシンガポールを除く)で臨床開発および商業化を行う権利を保持します。この取引額は、中国の製薬会社の単一品種の海外認可取引で最高の記録を打ち立てました。


・BeiGene チレリズマブ
パートナー:ノバルティス
総取引額:22億米ドル
取引構成:6億5000万米ドルの頭金+1億5500万米ドルのマイレージ+販売ロイヤルティ
2021年1月12日、BeiGeneとNovartisは、抗PD-1抗体Bezean(Tilelizumab)の開発、製造、および商業化に関する協力およびライセンス契約を締結しました。

両国は上記の国々で共同でバイジアンを開発し、移行期間後の登録申請はノバルティスが担当し、承認後に商業化活動を行います。
さらに、両当事者は、Biozeranと他の抗腫瘍療法の潜在的な組み合わせを評価するために世界規模で臨床試験を実施できます。
BeiGeneは北米で製品を共同販売でき、運営資金の一部はノバルティスから提供されます。

合意によると、BeiGeneは、6億5,000万米ドルの前払い、最大13億米ドルの支払い登録マイルストーン支払い、2億5,000万米ドルの販売マイルストーン支払い、および認可された地域でのBeiGeneの将来の販売に対するロイヤルティを受け取ります。

合意によると、BeiGeneはBazeranの進行中の臨床試験に資金を提供する責任があり、Novartisは認可された地域での新規登録、ブリッジング、または市販後調査に資金を提供し、各当事者は独自の使用に責任を負います。

Baizeran合弁会社またはサードパーティの医薬品によって実施される臨床試験への資金提供。両当事者は、独自に開発した製品およびバイジアンの薬剤の組み合わせのグローバルな商業化権を留保します、、、

2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ こんばんは 中国の革新的な医薬品のライセンスアウトの記事です。 F351 もあとに続いて欲しいですね