ここから本文です
現在位置:
  • 【(株)ジーエヌアイグループ】
    (株)ジーエヌアイグループについて話し合うスレッドです。
    ソースが不明な私的なデータや、なんでもかんでも私見と言っておけば逃れられると思ってるようなコメント、もしくは他にふさわしいスレッドがあるコメントは削除されることがあります。

    ・荒らし行為と思われる投稿には反応せず、密やかに違反報告して悪質なアカウントはつぶしましょう
    ・時々2160のスレにこちらへ誘導するリンクを貼っておきましょう
    ・こちらの更新頻度が高まれば検索エンジンで2160スレより上位に表示されるようになるので頑張りましょう

  • <<
  • 7975 7952
  • >>
  • 7975(最新)

    yakushimaru♡ 3月21日 15:26

    ちょっぴり不思議??
    本スレのぞいたら、投稿が飛び飛びになってる。
    朝、fujさんの「裏板でアイス3兄弟の先延ばし~」などが削除されてる様子。
    50近くが削除されてる計算。自分の意思なのか、それとも会社の対策の一環??
    よく解りませんね???

  • 当地ついに🌸開花宣言💮
    温かい風と光がいっぱいで春だぞぃって感じぃ。
    マックランチと図書館に出かけましたぁ💏

    昨日発売のZ君がGNIのことを~
    安心感のあるバイオ銘柄👉強気だそうだすぅ

    2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ 当地ついに🌸開花宣言💮 温かい風と光がいっぱいで春だぞぃって感じぃ。 マックランチと図書館に出かけま

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 今日もあのそーせいが一時ストップだとか。

    〇季報にこんな記事が。
    「~会社側から個別の新規材料が発表されたわけではない。が、市場では、「当社がノバルティスに導出したCOPD(慢性閉塞性肺疾患)治療剤シーブリが中国で発売されるのではないかとの話が広まっている」(中堅証券)という。また、最近、米がん学会への研究成果発表などでバイオ関連の一角が高人気化しているが、同関連の値動きの軽い小型株の出遅れ銘柄として、消去法的に物色の矛先が向かった可能性もある。一部では先駆した同関連株を利益確定売りして、当社株に乗り換える動きもあるようだ。」

    YAKU♡お花畑ニュースがそのうち~
    「~バイオ株の超出遅れGNIが、子会社上場の発表で人気化、ストップ高張り付きのまま、約3000万株の買いを残したまま引けた。業績も好調、パイプラインも豊富で大相場の予感さえ漂う~~~💛」

    なんちって😍

    下記最近の元気なバイオ君達。12月25日➡ザラバ高値。

    2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ 今日もあのそーせいが一時ストップだとか。  〇季報にこんな記事が。 「~会社側から個別の新規材料が発

  • Yakusimaru♡さん意見有難うございます。
    正直、今の生産能力で治験の薬を作れないわけでもないと思いますが

    以前、BAB買収の時の増資は色々な薬の開発の資金も入っていたのに、株価の下落でBABの買収しかできず、その後の増資でその補填をしたはずですけどCullgenの出現が影響してか、F351以外はスピードダウンしてしまいましたね。ある意味、夢を求め始めてしまっているのかもしれませんけど、会社の中でベクトルがずれ始めて来ているのかもしれませんが、そういうことが株価に影響するのではないのかなと思いますけど、後3年ぐらいは厳しい見積もりしないといけないかなと思い始めました。

  • 今日の〇探特集で次のような記事があります。

    画期的がん治療法「光免疫療法」に見えた光明と動き出す関連株 <〇探トップ特集>19時30分配信 株〇ニュース

    上記、あの楽天三〇谷会長のお気に入りの「光免疫療法」(投与した薬が癌細胞に結びついたところを、患部に近赤外光を当てる)が昨年から時々メディアに。

    株〇はがん治療関連の銘柄に注目してもらいたいようだ。

    GNIは本日Cullgenの学会発表予定を出した。このお知らせを理解できない人は多いのだろう。

    でもチコちゃんは知っている。Cullgenのやろうとしている標的タンパク質分解誘導薬の今後について。💛

  • >>7965

    トーマスくんと
    他の誰だっけ?名前忘れた。
    の人の持ち株数が違うから
    自腹で買ってんのやな。って思った。
    同数なら思ってない。
    会社に配ってもらえるのに自分で買った勇気は
    素直に評価したい。
    例え今は少数でも。
    ってか。マジで掲示板見てるな。。。
    (´・_・`)

  • >>7963

    >トーマス君の 持ち株って 自腹?
    👆どうなんでしょ?確かに今年の総会通知書には新株権付与のことありません。
    2017年以前には行使?保有状況は報告ありますねぇ??。

    コモドドラゴン様💛
    >しかし、アイス3兄弟の先延ばしは、今の生産施設では、治験用の薬が
    作れないんですかね。工場完成後に治験が進むことを願っていますが
    中国、アメリカで腎臓にも良いとなってしまうと、日本には入りずらいと思いますけど、日本への治験も始めていただきたいけど、やっぱり、今のアイスの売り上げでは厳しいですかね。

    北京工場でも間に合っているのでは、アイスですから。日本ではピレスパがありますので塩野義さんに遠慮しますのでしょうか?やはり12月第三者割当で計画してるように(下記画像)F351(その他国における開発)ですかね。

    日本ではNASHの開発まだまだみたいです。日本初!!なんてことになれば😍

    2160 ‐(株)ジーエヌアイグループ >トーマス君の 持ち株って 自腹? 👆どうなんでしょ?確かに今年の総会通知書には新株権付与のこ

  • 表でDNの話題が出ていたような気がしましたが動きがあったんですかね。
    以前人工透析の事で、こいつ熱くなっているんだとおもわれた方は多いと思いましたけど、実際に病院には天使がいる代わりに悪魔もいますからね。
    それに、先日の人工透析中止の件も火消しが出てそれほど騒ぎになることは無いと思いますが、これも問題だと思います。

    しかし、アイス3兄弟の先延ばしは、今の生産施設では、治験用の薬が
    作れないんですかね。工場完成後に治験が進むことを願っていますが
    中国、アメリカで腎臓にも良いとなってしまうと、日本には入りずらいと思いますけど、日本への治験も始めていただきたいけど、やっぱり、今のアイスの売り上げでは厳しいですかね。

    株式市場的には、まだGPIFの買取価格がまだ今年分はあるから、日経の暴落は無いと思いますが、7月の選挙後や消費税増税後は怖いですし、12月は特にGPIFの資金が余っているか、F351の進行が好印象ならいいんですけど、研究費で黒字が出ない状態だとちょっと苦しいですね。

    そうなると、提携先が出てくるか、上市するまで待つしかないような
    感じですかね。
    DNが上市すれば、血液検査だけで診断できることですし、それなりにアイスの売り上げにはかなり貢献するだろうし、F351の肝臓の繊維症
    の診断は結構時間が掛かるみたいだし。

    後は、DNとF351の腎臓の効能で綱引きしているんですかね。
    F351の方が副作用少ないみたいだし。

  • トーマス君の
    持ち株って
    自腹?
    だとしたら例え少数でも評価したいね

  • お~い!    誰もいないのねぇ😥

    四季オンラインに「ラクオリアがしっかり、今期黒字予想「バイオ優等生」に熱視線」
    って書かれてる。GNIは「超優等生」なんだからぁぁ✨

    先読み作戦指令室=GNI:世界初の新薬など順調に開発が進展
    2019/03/18 09:41 株式新聞(モーニングスター)

    ★ジーエヌアイグループ<2160.T>に注目したい。

     日本、中国に経営基盤、中国・上海と米国に研究開発拠点、北京に製造拠点を持ち、アジアに患者の多い疾患をターゲットにした創薬ベンチャー。19年上半期(1-6月)に中国河北省の新工場が稼働する計画。

     14年2月に中国で特発性肺線維症治療剤「アイスーリュイ」を発売、依然として売上高を伸ばしており、19年12月期連結の営業利益は7億5700万円(前期比33.2%増)、最終損益は1億円の黒字(前期2億円の赤字)と大幅増益の見通し。

     アイスーリュイは中国で適応拡大の臨床試験=間質性肺疾患(臨床第3相)、放射線性肺炎(第2相)、糖尿眉病腎炎(第2相準備中)などを適応症に臨床を進めている。このほか、開発中の新薬は「F351」。肝線維症が適応症で、中国では第2相臨床は19年夏頃に終了予定、米国では第2相の準備に入っている。肝線維症の確立された治療法は現在存在しないため、世界初の新薬として期待は大きい。また、F351は動物実験では肺、腎臓の線維症治療にも有効であることも確認されていることも注目点だ。このほか中国で急性肝不全、慢性肝不全急性化治療薬「F573」が第1相。輸入薬として急性前骨髄球白血病治療剤「タミバロテン」を中国で輸入薬として登録申請中だ。

    頑張れGNI!!! しっかりせぃ!!!!

  • ★抗線維化薬(ピレスパ/ピルフェニドン、オフェブ/ニンテダニブ)について

    抗線維化薬は、原因が不明の間質性肺炎すなわち特発性間質性肺炎のうち最も多くを占める特発性肺線維症(IPF)に対して使用されるタイプの薬剤です。

    ピルフェニドン(商品名ピレスパ®)は2008年に日本で承認された世界初の抗線維化薬です。IPFは肺が硬く小さくなって、次第に肺活量が落ちていってしまう病気です。ピルフェニドンの使用によって肺活量の低下速度がゆっくりになることや、IPFに関連して亡くなってしまうケースが減少することなどが示されています。一度壊れてしまった肺を元に戻すような力はありません。またピルフェニドンの効果はある程度長期間持続すると考えられています。そのため、IPF患者さんは病気の早い段階で抗線維化薬を飲み始めるのが良いだろうという考え方が主流。
    副作用としては光線過敏症が約半数の方に現れます。ほかに20%から30%くらいの方で食欲が無くなるなどのお腹に関係した症状が出てきます。
    ピルフェニドンは高価な薬です。薬の値段にあたる薬価は最大用量(1,800mg/日)で使用すると毎月18万円以上の計算になります。薬価がそのまま自己負担になるわけではありませんが、長く使う薬でもあるのでお金の問題は無視できません。
    実際の患者さんでは、症状が殆ど無いくらい初期のIPFでピルフェニドンを飲み始めるのは躊躇されるケースも多々あります。
    なお、ピルフェニドンを開始する際は、1錠200mgなのですが1日3回、1回1錠つまり600mg/日から内服を開始して、副作用の様子をみつつ数週間ごとくらいで内服量を増量していくことが一般的です。副作用が強そうな場合や、小柄な方の場合には最大用量である1,800mg/日まで増やさないことも多いです。また、光線過敏症の副作用に関しては、日焼け止めを使用することをお勧めします。PA値+++、SPF値50+などの強力な日焼け止めが適しています。食欲が無くなるなどの副作用は、空腹時に内服すると強く出やすいとされているので、内服は必ず食後にしてください。

    つづく~

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • ★オフェブについて
    ニンテダニブ(商品名オフェブ®)は2015年8月に発売された新しい抗線維化薬です。ピルフェニドンと同様に肺活量の低下をゆっくりにする効果や、IPFに関連して亡くなってしまうケースが減少することなどが示されています。さらに、ニンテダニブは間質性肺炎が数日から数週間単位で一気に進行してしまう危険な状態、「急性増悪」の発生数を減らせることも示されています。
    副作用としては、半数以上の患者さんで下痢が出るとされており、適宜下痢止めなどを使いながらニンテダニブの内服を継続していきます。
    ニンテダニブはピルフェニドン以上に高価な薬剤です。通常用量で使用すると1ヶ月の薬価は40万円ほどになります。
    いつから抗線維化薬の内服を開始するかは難しいところです。なお、経済的負担に関しては高額療養費制度を使用することで月数万円の自己負担に抑えることが可能です。またIPFの難病対策事業における医療費助成を受けていると、特に重症の患者さんでは経済的負担がかなり軽くなります。

    ピルフェニドンとニンテダニブのどちらが優れた薬かは結論が出ていません。副作用の違いなどに応じて患者さんごとに適したほうを選んでいくというのが現状です。

  • 最近、殆ど表は見ていない。実に他愛無い。間違ってNutsの投稿をしてたが、小○氏と二○氏の接近を見たのが先月かな~、カジノ関連を急ぎ調べ、70~80代だが思い切り其れなりに購入。しかし医療介護の設備のオマケつきで2回目のストップで
    成りで全数売り。(無論、現物)18日に入金。さて、この後、GNIに入れるか、が
    問題だ。中国の国内事情も見ているし、米中とも消耗戦は避けたい様子。問題はルオ氏の経営手腕であろうな。材料は申し分ないと思うが、株主への利益還元が今一見えない。300割れで、又増株か~、又は、少し待つか。しかし余分なお金があるとつい、自分を試したくなるもあるし、微妙。

  • こんばんは💛
    本板が久し振りにアクセスランキング6位です。
    いつ以来だろう??どうしたのかな??
    きっと四季報読んだ人が検索してるのかな??
    そしてデスりさん達のお出ましみたい??

    バイオ銘柄が6つもベストテン。
    まだ春のバイオ祭りは終わってないと見た👌

    そろそろ行ってみましょうGNIもって感じ😘

  • >>7953

    今年度のアイスーリュイの売上高及び
    株価の力強い成長に
    大きな期待を寄せています。
    (´・_・`)

  • さぁ~たまにはお花畑にエールでもしましょう🌸

    四季報も出たし(株主構成が古くて残念)、総会も間もなくですね。楽しみです。
    1月30日のお知らせ再度読んだら~

    ~F351 が NMPA の承認を得た場合、北京コンチネント薬業有限公司(北京コンチネント)の新工場で 製造される予定です。最近お知らせさせていただいたとおり、北京コンチネントは、上場の可能性を視野 に入れ香港籍企業を設立しました。当社グループの経営陣は、北京コンチネントの上場が実現されれば、 グループ全体の価値を増大し、北京コンチネントの中国市場における成長と拡大に寄与すると確信してお ります。当社グループは、北京コンチネントの上場後も、グループの根本として連結を続ける予定です。 北京コンチネントの成功の鍵となる要素は、中国におけるアイスーリュイの売上の力強い成長です。当 社の営業チームは、中国全土にまたがる顧客病院数を増やし、より多くの特発性肺線維症(IPF)患者様 に必要な薬を届けることに傾注しております。当月のアイスーリュイの販売は引き続き好調であり、当社 グループの経営陣は、今年度のアイスーリュイの売上高及び利益の力強い成長に大きな期待を寄せており ます。

    👆当月のアイスーリュイの販売は引き続き好調であり👈なのよぉぉぉ👍

    71億円に向かって一直線って感じ、四季報みてごらん👀どこにこんなバイオ株があるの。来期ペプちゃんの売上抜いちゃうのよぉぉぉ~時価総額も抜いちゃうわょ~、えっ6718億円??わぉっ💛

  • >>7951

    hapさんこんばんは💛

    NASH治療薬3相先行の1社ですね。トップランナーの記事が先日ありました。

    ★NASH開発競争でトップに躍り出たオベチコール酸 検討されるべき3つの課題

    ●線維化改善は患者の2割
    米インターセプトは、NASH(非アルコール性脂肪肝炎)に対する薬剤として、史上初めて臨床第3相(P3)試験でポジティブな結果を出したと主張できる企業になった。ただ、検討されるべき課題もいくつかある。

    ・ベネフィットが認められた患者はごく一部に過ぎない。
    ・コレステロールの上昇を招いた。
    ・有害事象の中でも、特にかゆみが重度だった。

    REGENERATE試験では、オベチコール酸25mgを投与した患者の23.1%が1ステージ以上の線維化の改善を達成した。肝線維症の分類は4ステージしかないので、1ステージの改善は非常に高い効果と評価できる。しかし、それの効果を得られるのが2割にとどまるのでは、NASHの治療に転換をもたらすということにはならないだろう。~略

    ギリアドがselonsertibのP3試験に失敗したことで、NASH治療薬の開発レースでトップに躍り出たインターセプトのobeticholic acid。2月に発表されたP3試験の結果を受け、同社のマーク・プルザンスキーCEO(最高経営責任者)は「アンメットニーズに対処するために求められている治療選択肢の提供に一歩近づいた」とコメントしました。

    一方、日本では、大日本住友製薬が、P2試験を終えた段階で同薬の権利をインターセプトに返還。国内では開発されていない状況で、日本でNASH治療薬が登場するのはもうしばらく先になりそうです。(AnswersNews2019.3.12より抜粋)

    F351夏まで待とうほととぎす🐣

  • <<
  • 7975 7952
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順