ここから本文です

タートル号 日報 7/18(木)
前日7/17(水)比 ▼0.2万円 ▼0.15% (144.2万円→144.0万円)
前週7/12(金)比 ▼3.3万円 ▼2.29% (147.3万円→144.0万円)

デイトレ(信用)損益 ▼2,109.円
(株数・損益は、このトピの運用資金分を計上しています)
 日経ブル2倍 信用買57株 (¥19,010→¥18,980) ▼¥2,141(▼0.20%)
 アドバンテスト 信用買342株 (¥3,045→¥3,060) △¥3,744(△0.36%)
 ファナック 信用買57株 (¥18,635→¥18,605) ▼¥2,141(▼0.20%)
 ソフトバンクG 信用買228株 (¥5,006→¥5,001) ▼¥1,571(▼0.14%)

今日は、昨日の損を少しでも取り戻したかったのですが、逆に動いたので、戻りで素直に損切しました。その後、売りに反転すれば利食いが出来たのですが、損切の後は、むきになって冷静さを失うことが有るので、今日は終了です。

ところで、今日は、岡三証券から電話があって、ゴールドマンサックスの「netWIN」というファンドの推奨が有りました。ネットで詳細を調べると、銘柄構成比率は、アマゾン・マイクロソフト・アルファベット・フェイスブックの、4銘柄合計だけで 30.10% という構成で、株取引に興味のない人でも知っている、ITの主力銘柄です。

それは悪くないのですが、今、この証券会社で持っている投資信託は300万円で、含み損がやっと8万円近くまで減少してきたところなので、これを売って儲ける事が先決だと、何度も言っているのですが、諦めないようです。

投資信託って、補償金だけを支払い、現物は証券会社の預かりにして、売却時に損益を二分して清算するような方式なら、証券マンも、もっと真剣に顧客の利益を考えるようになると思いますが、無理でしょうね(^_^;