ここから本文です

マカレア麻衣さんが引退する。一月三日がラストステージのこと。最古参のソロダンサーで大好きなダンサー、踊りは勿論、歌も司会も上手で、まさにダンサーのお手本となっている女性。特に、笑顔が素晴らしく、よく、お客さまは太陽で、ダンサーはひまわり、笑顔をお日様に向けなさいと、新入生は当初から講師には言われているらしいが、マカレアさんの場合は、逆で、マカレアさんが太陽で、笑顔をもらっている観客はひまわりのような気がしてならなかった。ソロとなって、七年半。素晴らしい笑顔をありがとう。(今は、夜ショーで、ソロがばたりと倒れ伏し、舞台の床に背中をつけるという荒業は行なっていないが、倒れ伏す際、他のソロが足裏着地をしているのに、唯一、マカレアさんは足の甲で綺麗に着地していた。リスクは高いが、芸術的な着地で観る度、感動していたことを思い出す)マカレアさん、素晴らしい踊りと、とびきりの笑顔を見せてくれて、本当にありがとう。感謝の言葉しか無い。お幸せに。