ここから本文です

タービン軸の振動異常で停止させた事例では長くて2ヶ月程度停止させているようですが、収支への影響はどの程度になるのでしょうか?

定格出力5万kW低下運転で通期20億円の収支影響と説明ありました。
単純計算では46億円程になりますが、これは1年間の平均的な卸売価格を想定した数字と思われます。
卸売価格が高値で推移する夏季の収益を丸2ヶ月程度逸失するようならこれの1.5倍から3倍程度までを覚悟せねばならないのでしょうか?

本当なら昨年度に20円程度の復配を享受するつもりで長期で買ってたのに今年も無配継続だと流石にへこたれますわ。