ここから本文です

2019年6月10日 23:52

中国が中小金融機関の再編に着手した。当局は5月下旬「深刻な信用危機が発生した」として内モンゴル自治区の地方銀行、包商銀行を管理下に置いた。2001年以来18年ぶりとなる銀行の事実上の破綻だ。地域経済の疲弊などを背景とする中小銀行の経営悪化が将来の金融不安の芽になる事態を当局は警戒し始めている。