IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2010年3月18日
初値2079円(公募価格-121円)
公募時の日経平均は11000円程度だったが、
そこから下げ基調となり8月には9000円台に。
地合が悪い時に上場した分のディスカウントはまだ回復されていないと思う。
過去の例から言って
こういう、地合いが悪い時に上場してそのまま安値に放置されてきた銘柄は
いずれ水準訂正をしてくる。
昨年末の公募増資も上値を重くしているが、まだまだ割安。
1:1.5の分割をしているから実質的な高値は1400円になる。
1400円を抜けてくれば値動きが軽くなり2000円近くまでの上昇もあると見ている。