ここから本文です

平成14年からライフラインは購入して中長期間投資として持っています。当初商社としてペースメーカーを輸入販売する地味ですがニッチな会社でした。株価も三桁を往来して冴えませんでしたが病院、患者のニーズにあった自社製品を製造販売してから業績が一変、そこに目をつけた片山氏の相乗効果であっという間に成長しました。俗に言うテンバーガーになりました。企業努力と投資家のコラボが成長させた会社だと思います。かつてのヤフー、ニトリ、ファーストリテイリング等企業の成長とともに投資効果のあがる会社だと思います。