ここから本文です

自民が選挙前に金融緩和して円安に戻れば
株価は一時的に回復するでしょう。

でも中国の需要が回復しない限り
あるいは例えばインドなど中国にとって代わる
需要が生まれない限り、
原油安、資源安は続き、
産油国、資源国のお金は株式にまわらない。