IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

レーザーテック<6920>は前週末に最高値を更新したが、その余勢を駆ってきょうも青空圏を走る展開。東京エレクトロン<8035>は7連騰で最高値街道を走っている。世界的な半導体需給の逼迫を背景に製造装置メーカーには追い風が強い。バイデン政権では新たに2兆ドルを超える規模の巨額のインフラ投資を計画するが、そのなかで半導体のサプライチェーン強化にも重きを置いていることがポジティブ材料となっている。また、半導体受託生産の世界最大手TSMCが3年間で約11兆円の設備投資を計画していることも追い風。一方、好調な米経済指標を背景に米10年債利回りが再び上昇傾向にあることは警戒材料となり、目先的には利益確定売り圧力も意識されやすい。

ここで利益確定売りしても買い戻せるか不安なんでガチホ!