ここから本文です

 自社株買いはないだろう。
自社株買いがピークでも発表がいまだにみられない。
工作機械3割減少で潤沢財政も今後影響が懸念される。
高配当銘柄なので投資者へのさらなる還元意欲が低下。