IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

喫緊の課題は株価ではなくて早期黒字化~復配であり、そのために知恵を絞り汗を流すべきだ。10年計画など今出してくること自体経営感覚の無さが伺われる、スローガン、お題目ばかりが立派でも絵に描いた餅、到底達成できないのは今までの体たらくから誰の目にも明らかだ。コスト削減計画がまるで出てこない、このような大赤字の現状で役員報酬、従業員給与を黒字の時とほぼ同様のレベルで支払っていたら赤字拡大どころか会社存続すら危うい。投資家は自己責任であるにせよ株主は配当もゼロ、古くからの株主は一時期株価を実質50円割れ寸前まで下げられている、これでは無能無策と言われても仕方ないだろう、社長以下役員は大型連休など当然返上、終日社長室に集まり、ない頭を突っつき合わせ経営改善に全力を挙げるべし、しっかりせんか!インチキ株価維持作戦などやっているときではないぞ。