ここから本文です

6/19の出来高伴った長い上髭が、太陽化学の5/7のような上昇の予兆になるかもと期待しております。

2902太陽化学の掲示板№335(2019/5/7)より・・・大口が動き始めたのなら、この後静かに冷やして、数か月後、結果的に今日の終値より高い水準になっている。というパターンが考えられるが、今回はどうかな?