IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

地味な会社ですから短期投資家には不向きでしょう。と言って機関投資家も目もくれないので、需給悪くジリ貧の株価になっています。過去の高値の印象効果が強くて、このご時世、忍の1字、黙して語らずでは近寄る人はありませんよね。世に言う変人奇人に見られてしまいます。
しかし、現状だけを直視すれば、ほぼ無借金、自己資本比率90以上、売上営業利益率20%程度。無配を除けば悪くない。ここ一年は以前に比べ、IRの頻度内容も改善している。一人黙々営業を脱して、リコー、富士通なども連携。
大きな業績ブレースルーにならない為線香花火にもなっていない。貸借銘柄でも無いのに百五十万以上の信用買い残貼りつき。
安値買いで、イライラの気持ちわかります。私も投資額の10%を一年以上凍結。水面下に突入しました。
経営者は、短期短気気まぐれ投資家とは違い、大変です!