ここから本文です

日東ベスト名古屋支店の19年3月期売上高は前年をクリア。主力で売上構成比約4割を占める惣菜ルートでメニュー提案などが奏功し既存ユーザーの商品導入率が上がるなど全体をけん引した。 今期は、引き続き主力4業態の惣菜、外食、給食、メディカルを強化。ユーザーごとのメニュー提案など、付加価値提案に注力する。  強化商品は、惣菜向けは、弁当などに最適な新商品「旨だれ牛カルビ焼肉」。