IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ユカイ工学(東京都新宿区)の音声対話開発キット「codama(こだま)」に、自社の音声認識SDK(ソフトウェア開発キット)を組み合わせた「エッジ型音声UIソリューションキット」が、ユカイ工学から今夏にリリースされる予定だと発表。エッジ型音 声UIソリューションキット」は、音声UIを簡単に起動することができ、テストやカスタマイズも行うことができるハードウェア。「エッジ型」は機器内にシステムを搭載して処理を行う方式で、ネットワークに接続する必要がないためネットワーク環境やクラウド料金を気にせず、速やかに開発に着手することができ、音声を使って非接触で機器を操作するシステムの開発をサポートするとしている。