IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

13/12期の業績修正出ましたね。期も締まっていない中での修正ですから、余裕を見ていますので、着地はまた若干上振れて営業利益は四季報並のところに落ち着くでしょう。

但し、投資家が見るべきところは、13/12期ではなく、14/12期の業績がどこまで伸びるかというところではないでしょうか? その意味では、11月月次は全体では普通に見えますが、中身としてはモバイルが大きく伸長し過去最高を更新したことは心強いところです。

各方面から出ている14/12期のEPS予測は、いちよし120円、大和100円、四季報93円、私の予想は110円wといったところ。各社予想からは、十分に3500-4000円をターゲットにできましょう。そして、その足場を作った13/12期修正と11月次であったと見ています。