ここから本文です

撤退はRNCDDSのポンコツ確定、業績に一切寄与しない事確定まで待ちます。
 既存事業しだいでは様子みながら撤退してもダメージはしれてるでしょう、まだ馬もゲート出ていないのに馬券捨てる気ありません。