ここから本文です

ピカ通だけでなく大奥も何もしていませんね。
大奥は適当に金置いていっただけで、あとは市場から金を巻き上げて株券ジャブジャブにしてしまいました。
その金も、旧経営陣が全て溶かしてしまいました。

大洋は資金を投入するだけでなく、徹底的に経営に関与して業績改善を目指しているように見受けられます。

大奥絡みで相場になった時より、今回の大洋の関与の方が時価総額が大きくならない方が不思議です。

> 光通信と違って大洋(野田社長)の力の入れ具合はすごかったと思う。
> 光は何をした?結局ここを自分たちのいいように使おうとしただけ。
> 対して野田社長によって行われた経営再建は目を見張るものがあった。
> 賛否・反発はもちろんあったろうが、大ナタ振るった感じ。振るってくれた。