IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

株主のみなさま、本日もお疲れ様でございました。

東京市場は火曜日まで続騰だったこともあり、ここ数日は利益確定の売りに押される格好となっております。しかし、欧州はブレグジットの悪材料を織り込みながら、少しずつ回復を始め、NY市場もボーイングの株価押し下げに見舞われながらもナスダックを中心に上げ幅を広げる展開となっております。

先日、私は今週を持って世界市況の方向性がはっきりしてくるであろうと投稿いたしましたが、暴落がくるというショートポジションの煽りもむなしく、指数は反対の方向へと力強く動き出しています。

日経平均が22000円を目指し再び上昇トレンド入りし、昨年のクリスマスからブレグジットに沸いた今月末までが絶好の買い場だったよねと言われるような展開となるのであれば、本銘柄の株価にも期待が持てると読んでおります。頑張ってください。