IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (2086コメント)

  • おおむね全ての業種に言えることですが、今期の業績に期待するのはすでに諦めております。

    私自身が外出を控えているのにそれを求めるのは酷だからです。

    しかし業績の低下が企業によるものではなく、ウイルスによるものならば影響は一時的です。

    資産管理を徹底しながら長期の目線で買いに向かうことが大事であると考えます。

    悲観による下げと政策期待による上げを繰り返す催促相場が数週~数か月に渡って醸成されると読んでいます。

    日経でいいますと20400円付近を底に上げ、21000円付近を上値に売られる乱高下の展開を予想しています。短期で入ろうにも仕掛ける大口のコントロール下に置かれる以上、ジャンケンのような特に意味をなさない上下動についていくのはリスクが高すぎます。

    繰り返しますが必要なのは資金管理能力。ここを生き残り、世界市況が再び安定した後の世界に目を向けるイメージが大切であると考えます。

    仮に「リーマン級のやつ」が来た場合、暴落後数年間は「上がりもしなければ下がりもしない」面白みのない停滞期が続きます。経済的には「失われた~年間」と表現されます。

    つまり株式による資産運用の機会が長く失われることを意味します。

    給与所得や事業所得で少しずつ貯蓄を増やす以外に選択肢がなくなることを覚悟しなければなりません。

    来週も気を引き締めて頑張っていきましょう。

  • >>No. 3023

    私もそう思います。

    そして銀行の破綻や、不動産バブルの崩壊などではなくウイルスによる世界景気の停滞、後退ならばチャンスだと感じています。

  • >>No. 3024

    私の考える「反転の兆し」と、kfcさんの「リバ」に違いがあると思います。

    おそらく投資の時間軸が違うせいでは。

  • こんばんは、NYダウの掲示板に投稿するのは半年ぶりです。

    私がここに来るということは再び買い場を意識しているということになります。

    早ければ今夜のオープンから、戻し始めると読んでいます。

    おおよそ来週~から遅くとも再来週の始めには反転の兆しが見えるはず。その読みに準じた戦略で勝負します。

    明日から連休なので、気持ちを楽にして夜更かしと相場の成り行きを楽しみたいと思います。よろしくお願いします。

  • >>No. 2508

    メイタイシガキフグさん、ご返信ありがとうございます。

    >明日は信用の投げ売りと空売りの買戻しの勝負、機関の買戻しが入るかどうか。

    私もその通りだと思います。

    >一時は400割れも起こるでしょう。

    先述の私の投資戦略ではすでに損切済みであろう株価ですが、可能性はありえると思います。


    私は理論株価は参考にしていないのですが、しっかりと根拠を持って理論株価を活用すればトレードの成功確率は高まるといわれています。

    過去ログを拝見したところメイタイシガキフグさんは理論株価を投資に役立てていらっしゃって、利益も上げていらっしゃるのだろうと推察しておりますので今後の参考にさせていただきます!おやすみなさい。

  • 就寝前にアンジェスの増資のニュースを知りました。

    ややリスクを伴いますがPTSの481円は買いだと読んでいます。

    増資による資産価値の希釈化は否めませんが、500円を下回る価格はバイオベンチャーとして着実に成果を挙げてきている本銘柄の実績を考えれば割安と判断します。

    リスクに感じている点は、悲観した皆様が投稿されている内容そのもので、私もその通りだと思います。しかしそれでもこの会社が挙げつつある成果は投資に値すると考えます。その境目が500円付近であろうと去年から値動きを監視してまいりました。買うなら、今回の増資がそのタイミングであると読みます。しかし値動きが激しくなると思われますので注意が必要です。

    最近ではRPAホールディング、ソフトバンクで大きな利益を上げていますのでよろしければ過去の投稿をご参照ください。

    私自身は他銘柄を買ってしまっているので、今回はポジションをとりませんがフォローしていただいてる方々むけに投稿しています。

    戦略といたしましては、私でしたら
    「450~480円のレンジで可能な限り安くあつめて、月末までに500円まで戻るならばホールド。戻らなければポジションを解消。450付近まで下げてさらに下値を探る値動きとなった場合には損切します」

    可能性は低いと思いますが、500円よりも高い価格で寄り付きを迎えた場合、飛びついてはいけないと考えます。

    もし500円よりも上で、値が戻った場合は縁がなかったとあきらめましょう。

    しっかりと余力を残してトレードされることをお勧めします。

    以上です。よろしければ参考になさってください。

  • >>No. 515

    brsさん、ご返信ありがとうございます。
    良い取引はできましたでしょうか?
    お互いがんばっていきましょう。

  • みなさまこんにちは。
    長期投資目的で、一年半ほどこの銘柄を監視していた者です。
    色々と書き込みしたいことがありまして長文の私見を投稿したのですが消えてしまいました。なので私自身の備忘録の意味も兼ねて私見の要点だけを述べたいと思います。

    ①RPAという事業モデルは超長期的には先細りになっていくと予想しております。が、20年代前半ぐらいまでは繁忙を極めるであろう読んでおります。よって世界市況との兼ね合いがあるという前提はありますが3年ほどは安心して保有できる事業であると考えております。

    ②今期経常を一転57%減益、併せて通期予想の大幅な下方修正というのは皆さまがご指摘されているとおり、会社予想に強い過大感があり、株主が不信感を抱くのも無理はありません。しかし、株価は昨年5月からの急激な下降トレンドで同時期の上場来高値である3310円からすでに3分の1になっています。

    つまり当銘柄は昨年からの日経平均、ひいては世界市況の強い上昇圧の恩恵を受けず、下がり続けています。これらを考慮しますと今回の悪材料は株価に織り込まれていると考えます。

    ③私の相場観では今回の悪材料はもちまして買い戻しの圧が高まり一旦は上昇する場面すらあると読んでおります。

    仮に下がると致しましても、次に考慮されるべきは上場来安値の822円付近。強い抵抗で買われる場面が予想されます。

    以上のことからややざっくりとしたレンジですが、もし私が株主になるのであれば800円~1000円台で様子をみながら集めるという戦略をとります。

    私は中長期目的で十数銘柄を選定して値動きを監視しております。当銘柄もそのひとつでした。昨年はwework絡みで大きく株価を下げたソフトバンクグループの株を安値で買うことができました。できれば私の過去の投稿をご覧ください。これから決算シーズンに入りますので、他銘柄の動向も踏まえて、引き続き値動きを監視してまいります。お互いがんばっていきましょう。

  • おはようございます。約半年ぶりの投稿です。

    ここ数年値動きを監視してまいりました身としては現在の株価は「え?」というほど割安に感じております。

    上昇を続ける日経との逆相関が続いているというのもポジティブにとらえており、このままの乖離率で株価が推移し続けるというのは可能性として低いと思われます。

    思い返しますと、昨年は中東のジャーナリスト暗殺の件に絡み、ビジョンファンドが立ち行かなくなるのではとの憶測が飛び交い、加えて世界の株価が軒並み下げ続けるという悲観のなかにありましたがその後株価は力強く上昇しました。

    字数に限りがあるため具体的な数字は控えますが、私の分析では今回のビジョンファンドの傷み、そこからくる赤字額の程度、多岐に渡るファンド内の銘柄のより正確で慎重な企業価値の選定というネガティブな要素というのは、メディアなどで(Youtuberなどによる別の目的が多分に含まれる批判も含む)流行りのように語られる、「ファンドの崩壊」、「孫氏の資産管理のずさんさ」ひいては「倒産の危機」などという批判に比してかなり小さなものであろうと読んでおります。

    以上のことから今回の騒動による大幅な株価下落と、それに反して上昇し続ける株価指数(世界市況)との乖離が深まるなかで、逆張りの投資家(プロを多分に含むと読んでおります)が直近の底値あたりでかなりのポジションをとっていると思われます。

  • 現在の株価水準を考えますと、今回の決算を受けても大幅な下落はしないであろうと予想しています。

  • こんばんは、昨夜はS安などと言われていましたがやはりPTSの取引と2ポイント弱の範囲に落ち着きましたね。

    今後の値動きに注意していきましょう。

  • >>No. 446

    仰っている内容はよく理解できます。

    しかし最終的にはこの決算の内容が株価にどのくらい反映されるか、が焦点であろうかと思います。

    PTSは現在約5%安。直近の値動きを見ますとそのぐらいが妥当な数字ではないか、というのが私の見方でございます。

    明日以降の値動きに注目してまいりましょう。

  • 私見ですが、そこまで悪い決算ではないと思いますよ。
    ある程度は株価に盛り込まれていると思います。

  • 2019/10/12 01:29

    何が気になりますか?

  • ポン円の値動きをみるとさすが殺人通貨と言われるだけありますね。

  • 2019/10/12 01:22

    ガチですか?

  • 誰によるイカサマですか?

  • 来週月曜のNY動向を見てから動けるのでむしろ好機だと思ってます。

  • 注目すべきは低迷が続いていたドイツ指標が2,86ポイントも上昇していることですね。

  • 合意しなくて上げるはさすがにないような・・・

本文はここまでです このページの先頭へ