ここから本文です

>>34

1位となった株式会社アカツキを擁するソフトウエア領域の企業は、全受賞企業平均を上回る成長を遂げていることがうかがえる。
各領域の中で個別企業を詳細に見ると、ソフトウエア、メディア関連の双方で、タブレットの普及やスマートフォンスクリーンの大型化、Webサイトのマルチデザイン化を背景に、スマートフォン向けアプリ開発、モバイルコマース、モバイル広告関連事業、モバイルメディアのコンサルティング事業などの台頭が見られた。