ここから本文です

いまだにストップ高、ストップ安のない動きで、安心してホールドできています。
短期の値幅取りよりも、NISAなどの長期投資に向いている銘柄なのではと、あらためて思いました。