ここから本文です

今年に入ってスポット出し制度の廃止(レギュラーの仕事が1回だけ行けない場合に日雇い派遣の医師に代わりをお願いする制度でこの制度がなくなって気楽にレギュラーを引き受けにくくなった)とMRT携帯版(future phone用でMRTでは最も使いやすいサイトだった)のサイト閉鎖があった。応募者数・利用者数とも減るようにMRTが誘導していて、これは本業の事業縮小を意味するのだろうか?