IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>110

RNAは不安定で分解しやすいために、それを安定させるために加える添加剤が安全性に問題を起こしていますね。DNAワクチンにはそのような安全性の懸念がないのが最大のメリットです。コロナウイルスも生き残りをかけて必死に変異し、ワクチンの効果を低減させます。これによりRNAもDNAワクチンも同様に効果が落ちますが、新変異種のゲノムデータを追加して新ワクチンを開発するリードタイムが圧倒的にDNAワクチンの方が短いので、一度承認されれば、適応追加により、新変異種対応ワクチンを短期間で準備できます。もうすぐでしょう。