IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今日の日経社説「クラウド再編で競争促進を」

セールスフォースがスラック・テクノロジーを買収することで、アマゾンとマイクロソフトの2社が企業向けシェアの過半を押さえている市場に競争が起きると社説は述べている。

アマゾンはネット通販のイメージが強いのだが、実際のところ収益の大きな部分はクラウド事業であると言われている。
当該市場の競争が激化することは、アマゾンの収益低下を意味する。

こういう得失は、一般投資家には数量的にとらえることは困難である。ただ、ブルーオーシャンがレッドオーシャンに様変わりする話は、マーケティング理論の教科書に出ているわけで、アマゾンとアマゾン投資家にとって、他人事ではないだろう。

なお、私はsamとは違い、アマゾンをディスるのが目的ではないので、アマゾンファンは「そう思わない」を連打しないでね^_^
cool head & hot heart が大切。