ここから本文です

私がAmazonを買うのは、ただ単に自分にとって身近かであり、会社で聞いてもみんな便利と言い、スマホにアプリを入れた日にゃ無駄に買ったりという人が多いからです。
それぐらい生活に溶け込んでいるのです。
Amazonでものを買う事がもう文化になっているのです。

ウォーレンバフェットはコカコーラ株を結構な量持っていますが、彼はコーラが大好きであり、こんな美味しい飲み物を作れる会社が成長しないわけがないと思っているからだそうです。確かにアメリカに行くと炭酸は文化であり、日本でもコーラに限らず清涼飲料はコカコーラのイメージは強いです。
またアップルを買いましていますが、それは孫がアイフォーンに夢中になっているのを見たからだそうです。こんなに人を夢中にさせるものを作れるなら成長間違いなしだと。

結局、身近に溶けこんでいる企業というのは長期運用に向いていると思うのです。。しかもその良さを自分自身が体験し、アグリー出来ることが重要です