ここから本文です

>>9823

ピロリ菌は1回目の除菌では薬剤耐性菌のせいで

除菌失敗する確率が結構ありますよ。

まあ10人中3、4人くらいだったと思います。

2回目の除菌(2次除菌)では薬剤が強力になって、

9割近くの方が除菌成功します。

十二指腸潰瘍のある方はほぼ100%ピロリ菌いますが、

もし潰瘍があればそれが治癒する過程で、違和感訴える方います。

あとピロリ菌除菌すると胃酸のpHがさがる、

つまり胃酸が強力になりますので、胸焼けなどの

逆流性食道炎になっちゃう方が出てきます。

胃酸を抑えるお薬を貰えば軽快することが多いです。

ピロリ菌除去はご英断だと思います。

胃がん原因の多くはピロリ菌ですから。