ここから本文です

おはようございます。三連休は八ヶ岳を縦走予定でしたが、台風の直撃を受けそうで、外出を避けじっと過ぎるのを待つしかなさそうです。今回の台風は東海、関東そして東北方面もかなりの影響を受けそうです。特に先の台風の被害が多かった千葉方面も通過する予想なので、大きな被害が出ないように祈るばかりです。ただ、モンスター級の台風なので全く被害が出ないことはなく、私も野菜の被害が少しでも少ないことを祈っています。

先ほど終わった米国市場ですが、26,496ドル(+150ドル)と続伸して終わりました。一時26,603ドル(+257.3ドル)までありました。為替が瞬間ですが108円を超える円安となっており、昨日のように米国株高なのに冴えない展開とはならないと考えています。

昨日は、ノーベル賞の関係でリツイムイオン電池関連が買われていました。持ち株ではニッカトーが買われていて何だろうと見たらリチウムイオン関連銘柄と言うことで買われたいたようです。ただこのような銘柄の上昇は長続きしないので、株価の推移を見ながら空売りも良いかと思います。

連休中は、米中貿易摩擦交渉もあり、この結果次第で三連休明けどう動くかが注目されます。そんなことで、個人的には引き続き様子見になりそうです。今日は、ダイコー通産の決算が予定されており、決算またぎは避けたい所です。

昨日は、6323ローツェの中間決算があり、概ね良い内容でしたが、第一四半期経常利益X2倍には届かず、この内容がどう評価されるか今日の動きを見たいと思います。三連休、台風19号の被害が少ないことを祈っています。