ここから本文です

次は天運。地の利、我にあらず。人運も尽き果て八方ふさがり。そのんな状況に置かれたとしても勝つほうがあってこれが天運。天運あればたまたまグッスリ寝てた時に自分のポジが爆益になったとか、たまたま人真似したらうまくいったとか、適当にポジったら勝てたとか、これは天運が影響したものです。天運で勝っただけですのでくれぐれも我やや神なりなどと慢心にならぬように。慢心すればあっというまに天運は去っていきます。この牡丹餅的な天運の成り立ちを知ることにより、FXはより楽しいFXになります。ぜひ活用してみてください。

それでは天運とは一体何か。天運には先天運と後天運があります。後天運とは俗に金は天下の回り物という格言がピッタリするかもしれません。そしてその天運が一時的に増すのはたとえば

・冠婚葬祭で不時の出費
・家のリフォーム改築で出費が絡む
・天候により売り上げ激減
・もらい事故
・サービス残業
・耐えがたきを耐え忍び難きを忍んだ
・人助け(偽善も重なれば真善となる)

以上のようなことが生じたときは一時的に天運が増しています。出費が続いたときは天運による損失補填のチャンスです。イワシの頭も信心次第ではありませんが適当にポジっても勝つ確率はかなり高まっていますのでぜひ活用してください。地の利、人の利は無くても、天の利によって乗り切ってください。

まとめ:勝ちに不思議の勝ちあり、天の利による勝ちか、地の利による勝ちか、人の利による勝ちなのか、慢心の大バカ者にならぬように謙虚に相場と向き合っていきたいものです。今日はここまで。明日からはその天運を作り出すべく創運について述べていきます。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!