IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

あらためて、みなさん、マウスさん、お早うございます!^^

今日も雨か曇りですか・・関東の梅雨は九州のように豪雨はすくなくて
しとしと雨が多いですよね。
これも気がめいるのだけど、明ければすごく暑くなるし・・
しばらく涼しいのだけが取り柄か^^;

ーー
洋ものの本をまた読んでます。
人気作家のJ・ディーヴァーのリンカーン・ライムシリーズの
12巻目か・・スキン・コレクター・・
このシリーズの最大の疑問点・・ライムは黒人なのか白人なのか・・
( 人種はどうでもよいのですが・・・)
十数冊出てるけど、どちらとも言えないような・・作家はわざと
知らせてないような・・全部読んだ人によると
白人説のほうが優勢みたいですが・・
映画では、D・ワシントンが演じてるから黒人なんだけど・・
それと、相棒の女性のアメリアですが、映画では、A・ジェリーだけど
原作とは、すこしイメージが違いますね。本では180cmはある
スーパーモデルのような長身の女性です^^;ジェリーはそんなにないでしょ・・^^;

ディーヴァーの作品は、派でさ・・どんでん返しとか、おどろおどろしさとか
びっくりする要素は、コナリーなんかより多いけど・・なんというか
ほんとのリアルさに欠けるというか・・
そのためにリアルさを出すため、
ライムシリーズは最初の作品から、捜査資料とか図面とか
本の中に直接でてくる
・・この手ほうは、87分署シリーズのマネだ・・
と最初のころ思ったw
まぁ小説なんだからおもしろければ、そんなにリアルでなくてもよいのだけど
だいたい、ライムのような安楽椅子探偵は存在しないですよね
現実には^^;

☆我☆