ここから本文です

>>850

しつこい!阿ポ!シジイネ
AI!AI!と!
ビルゲイツ!イーロンマスク!ホーキンス故!
それらの孫より偉大な事業家!に言いなさいよヨ!そのアホ補考えを!
言えるものなら!大馬鹿にされるわ ぷっ!

>>ソフトバンクグループ(株)
No.1363
孫 韓国に何しに行ったの? …
2019/07/04 21:44
孫 韓国に何しに行ったの?
また、「日本は犯罪者になった」と言いに行ったの? ぷっ!

なに?AI ?
また、スプリント同様‥失敗して大恥かくわ!
新しいものに直ぐ飛びつく あー〜穂丸出し! ぷっ!

AI の危険性!
>>最近、AI(人工知能)は私たちの暮らしを豊かにする存在として、社会にどんどん浸透してきていますよね。

一方で、故スティーブン・ホーキング博士をはじめ、マイクロソフトのビル・ゲイツ氏やテスラ・モーターズのイーロン・マスク氏など、思慮に富む多くの著名人たちがAI(人工知能)の危険性について主張してきていることをご存知でしょうか。

彼らは、AI(人工知能)開発に向けた国際的な競争が第三次世界大戦に発展する可能性や、人類を超える知性を持ったAI(人工知能)と人類の共存は困難だ、などと様々な危険性を警告しています。

もちろん、AI(人工知能)は人類の脅威にはならないので危険視しなくて良いと主張する研究者もいますが、世界を代表する有識者がAI(人工知能)の危険性を主張している以上、その内容について非常に気になりますよね。

そこで今回は、今後30年以内にAI(人工知能)の進化によって実現するであろう、決して危険性を無視できない事柄についてお伝えします。

人工知能の権威レイ・カーツワイル氏は、「二十一世紀のテクノロジーの進歩は、過去200世紀分の進歩に相当することになる」とも言っており、あたかもSFの世界のようなことが起こる可能性があるとして、現在真剣に議論されているのです。
一部<<

孫のやろうとしてる事は 5G(人体に悪影響)といいAIといい
人類を滅亡させたいのね ぷっ!<<