IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>691

一休さんはよく見てましたね(笑)
「アホは神の望み」ですか、しかもこれ調べてみたら、著者が村上和雄氏。
20年くらい前に、レニンの権威である筑波大学教授の氏がたまたまある集まりに来賓され、「生命の暗号」という本を確かその時にもらい、それをきっかけに彼の本は何冊か読みました。ミクロ(RNAレベル)とマクロ(宇宙)の研究を重ねていくと、何者かの存在、「神」と言ってしまうと語弊を生むので「サムシンググレート」の存在があると言わざるを得ない。と仰ってますね。当時大変な感銘を受けた事を鮮明に記憶しています。