IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (2563コメント)

  • >>No. 487

    ププッ。そういうことなんだねw。憎まれ役云々の話は、いかにもしゃもんさんらしい解釈で痛快。しかしさ、それにしてもKDDIの言い分ね、そりゃあ理屈は通っているのかもしれんけど、でもさ、補償だろうが、お詫びだろうが、一時金だろうが何だろうが、とにかく「気持ち」を表すのに200円ってのはあり得ないよねw。

  • KDDIの補償額、200円ってマジかw。

    今までは人並みの会社と思いきや 五百に足らぬ二百なりとは

    みたいな感じやな。200円なんてコンビニでネコのえさを買えるか買われへんかくらいの金額やろ。やらんほうがましやったな。

  • >>No. 304

    あ、psiさん。これは貴重な情報だわ。俺、テレビ見ないからこういうの見逃すんだよね。ネットだけじゃだめ、リアルだけでもだめ。ケータイショップもスーパーも同じだね。僕は楽天が繰り広げるOMO戦略において西友の成功の可否は非常に大事なファクターと位置づけとしています。要はデジタルマーケティングだよね。

    KKRがいずれ出口戦略として西友を再上場させる時に、一方の主要株主である楽天はどう出るのか。興味深いね。ありがとう。必ず見るよ。

  • ウォーレン・バフェットの投資スタイルは一貫していて、それはなるたけ配当の高い優良企業を株が安い時に買う。そしてできる限り長く持つ。この二点だけなのだな。その点こんないい企業はないと思うが。業績が芳しくないのもコロナを巡る中国不振や、人材育成に資金を振り向けているからであって、良品計画そのものが消費者から背を向けられているわけではない。いい企業が安い時に。この前の暴落は絶好の買い場であったと思う。自分の買い値は1198円。この会社の長期計画のごとく、自分もここは配当をもらいながら長く持つつもり。

  • おお、上がっているではないか。自分の買い値は379円。下がる時はとことん下がる銘柄だが、その逆も真なり。中長期目線で。

  • 昨日話した楽天メディカルの光免疫療法についてだが、たとえば関節リウマチな。これに苦しんでいる人は非常に多い。下手すると人工関節になるし、治療薬も重篤な副作用が起きるものが多く、腎臓がやられて透析になってしまう場合もある。

    本来自己を攻撃しないはずの免疫が関節の細胞を攻撃してしまうわけで、そのメカニズムは複雑だ。その一つに線維芽細胞様滑膜細胞というものがあって、骨膜を作るこの細胞の異常増殖がインターロイキンを大量放出し、関節、骨を破壊する一つのもととなっている。この線維芽細胞様滑膜細胞に特異的に結合する物質とIR700結びつける研究も始まっている。実用化には時間がかかるが、光免疫療法はターゲットががんだけにとどまらないのが素晴らしいのだわ。

  • ハブさん。以前な、リクルートの調査で、都内の賃貸居住者が最も利用しているスーパーというアンケートがあったが、一位は西友だった。駅前を押さえているのだから当然だが、基本的に都心に強いスーパーなのだわ。しかしスーパーというのは案外ドメスティックなところがあって、都会の論理が地方では通用しなかったりする。ウォルマートはそこらへんを間違えた。今後の西友は老朽店は閉鎖して都心にターゲットを置く戦略に出るかもね。

    一方地方のスーパーとはいえEC分野への進出は不可欠。楽天は西友で蓄えた知見を活かしてECのノウハウがない地方スーパーにこれを与え、同時に楽天一億会員も顧客として与える。それが今年一月からサービスを開始した「楽天全国スーパー」だよ。楽天は地方スーパーのEC市場を根こそぎ奪い取ってしまう気なのだわ。楽天は西友そのものが欲しかったわけではないとはそういうことだよ。

  • psiさん。僕は以前から楽天光免疫療法の素晴らしいところはその「派生力」だと言ってきました。がん細胞に限らず、人間の体にはどんな異物にも対応する抗体が作られているようになっているので(ゆえに花粉症があるわけですが)、これと結びつく光感応化合物さえ見つければ、どんな異物も破壊することができるわけです。

    実際抗生物質は耐性菌とのイタチごっこになっていて、これが効かないMRSAは大きな社会問題となっています。また抗生物質は人間の体内の菌全体に攻撃を仕掛けるので、腸内細菌まで死んでしまうなどの副作用も大きい。光免疫なら耐性菌にも使えるし、また特定のターゲット以外の腸内細菌には影響を与えないわけです。まさに派生力。素晴らしいね。

    ちなみに慈恵医大、あの大木先生の大学だね。

  • 西友のネットスーパーは草分け的存在だったのだよ。ファミリーマートも良品計画ももともと西友の一事業でね。バブル崩壊で系列ノンバンクの巨額不良債権で傾いてしまったが、もともといいところはあった。ウォルマートのような安けりゃいいだろといういかにもアメリカらしい経営戦略も合わなかったね。

    西友のネットスーパーは楽天と組んでから激伸びだわ。リアル店舗も楽天のIT技術を生かして、これまでとはまるで別の戦略を取ることになるだろうね。これからのスーパーはネットなくして生きていけないよ。その点のノウハウはセブンより楽天の方がはるかに上だ。ちなみに西友の新社長はあの成城石井を立て直した人。それこそセブン&アイにも引き抜かれて常務をやっていた。

  • 西友であるが、楽天がウォルマートから株を引き受けたのは、西友そのものが欲しかったというよりも、むしろリアル店舗である西友を基盤としていわゆるOMO、すなわち小売業のオンラインとオフラインの融合を目指し、この知見とノウハウを西友の展開の中で積み上げたかったのだろう。

    つまり西友で儲けるのではなく、物流も含めたスーパーのDXソリューションそのものを外販していく。要は楽天モバイルにおける本当の目的が楽天シンフォニーであるということと同じだな。西友は筆頭株主が投資ファンドであるKKRである以上、この出口戦略はあくまでも再上場であると思うが、さてその行方はどうなるか。

  • オチがわかっていても笑ってしまうw。ウケるわ~。俺の中では夢グループのCMかTさんかの二択だな。

  • これがいいんだよね。ケータイショップ版「無人くん」ですな。

  • 楽天の一ホルダーとして。

    自分は三木谷という人が、毀誉褒貶の激しい人物であることは以前から承知している。僕自身もいろいろ思うところがあり、たとえば東京オリンピック反対論なり、若年層におけるコロワクチン推進論なり、あきらかに彼の理解するところを越えた分野においても、自我丸出しの主張を平然とするところに関しては、正直嫌気が差したことは何度もある。

    しかし、それでも僕は三木谷を楽天経営者として支持する。それがトータルとして、俯瞰して見たところの自分の結論なのだわ。三木谷を支持する人は楽天の株を買えばいいし、そうでない人は買わなければいい。それだけの問題ではないか。

  • プッw。Tさん、最高じゃねえか。

    ただでさえサメ的B級動物ホラーに造詣が深いあなたのこと。いつまでもレールの上をトロッコで走っているだけでは満足できまい。M字開脚キャラ自身も大海原でまた新たな命を吹き込まれたわけだ。とにかくこの絵はいい出来だ。ありがとうよw。

  • おお。ある人物が希なるパターン、つまりいいことを言っているな。

    ただしな、正しくはリンダ・ロンシュタットな。まあ発音の問題だが。「デスペラード」ももちろんよいが、「ラウンド・ミッドナイト」はさらによい。

  • ダイワさん、ちょっとこちらへw。

  • 「国会に出席できない議員の歳費は凍結すべき」という議論は国会でも以前にあった。鈴木宗男が逮捕された時な。しかし結局憲法との兼ね合いでダメになり。その後はうやむやになってしまった。ガーシーが参議院招集日に出席せず、かつそのままずっと国会に出てこないとなるとさすがにこれは問題となるはずだが、立花の方は世の中の「オンライン化」を盾に強烈に抵抗すると思われるね。

    ちなみに地方議会では議会に長期間出席しない議員の歳費凍結は進んでいて、大阪市議会では長期欠席した議員の報酬をゼロにする条例改正案が3月29日に全会一致で可決、成立している。

  • ガーシーに関してだが、残念ながら国会法には議員の国会出席義務の規定がない。例外として第五条に国会招集日には集会しないといけないとある。あと第九十九条に参議院の緊急集会の規定があるが、こんなものは戦後二回しか招集されていない。

    あと議員は一つ以上の常任委員会に所属しなければいけないが、そもそも本会議も委員会も出席者の正確な数を把握していないし公開もしていない。本会議は欠席届さえ出せばあとは上西議員のようなふるまいも可能だ。こういう理不尽な事がまかり通っているのは、そもそも国会議員が皆仕事をサボりたくて仕方がないからだ。だから厳しい規則なんか自ら作らない。国会は以前より学級崩壊のクラス並みの惨状だわ。

本文はここまでです このページの先頭へ