ここから本文です

大和証券さんは16、7億円を投じて、近い将来どの程度まで上がることを想定しているのか。
2割上昇の1,000円なのか、2年前の高値の1,350円なのか、5年前の高値の3,300円なのか、その上なのか。

1Qの営業利益が通期計画の8割越えをしていること、
それは運がよかったということではなくユニコーンが事業の柱となるまで成長し、そしてまだまだ伸び代があること、
東京五輪に向かって企業が広告に積極投資する事で、デジタル広告の市場がさらに拡大していくこととその中でのアドウェイズ の存在感が増していくことを期待していること、
その他、appleやvtube、海外事業の展開、仮想通貨(ブロックチェーン)やその技術を広告、アフィリエイトに展開するような新事業への思惑などさまざまな好材料があること
などを考えての投資であると思います。

その辺を考えると、3,300円を超えると想定しているんじゃないでしょうか。

大和証券のお墨付きが出たということかと思っています。