ここから本文です

月曜はいよいよ決算ですね。
数字的には特質すべきことはないと思いますが、
注目は決算と同時に発表されるであろうシーテックの詳細情報ですね。

協賛企業も気にはなるのですが、注目はアスカ本体から出されるモノです。
しかしそれは詳細情報には載って来ないでしょうから、結局はシーテック待ちなんですよね(笑)

株価としてはかなり良いIRがあろうが上昇は厳しいでしょう。
結局は市場(マザーズ)が良くならないと、上がらないですからね。
超絶IRがあれば別ですが、それすらも飲み込むくらいの地合いの悪さですから(笑)

私としては、今回のIRで他の銘柄より下げが酷くなければ良いくらいに思ってます。
シーテックのある10月頃には地合いもある程度好転している可能性もあるでしょうから、
楽しみはまだ先だと思いますよ。気長にいきましょう!