ここから本文です

夏から秋にかけての量産とすると、遅くてももうスケジュールは確定してるでしょう。
いつ、どのタイミングで、どう効果的にIRを出すか、または、どのようなプレゼンを企画しているか思案中ではないでしょうか。
経営陣の手腕に期待します!