ここから本文です

日経
がんゲノム医療、遺伝情報、登録義務付け、厚労省方針、普及促進へ集約。

「 慶応義塾大学は検査費用を数万円に抑えた新技術を開発済みで、近く臨床研究を始める。患者の遺伝子異常を安く正確に解析する技術の普及も求められる。」