ここから本文です

どんなにインターネットが発達してもモノというのはなくならない
例えば、銀行や小売店がEコマースにより駆逐されたとしても、商品は常に必要とされます。
当然その商品は工場によって作られます。
100年後、ユニクロはなくなっても工場はなくならない